play earth
旅,英会話,旅行,海外,移住,留学,ワーキングホリデー,コンサルティング,オーストラリア,ワーホリ
旅,英会話,旅行,海外,移住,留学,ワーキングホリデー,コンサルティング,オーストラリア,ワーホリ
旅,英会話,旅行,海外,移住,留学,ワーキングホリデー,コンサルティング,オーストラリア,ワーホリ
旅,英会話,旅行,海外,移住,留学,ワーキングホリデー,コンサルティング,オーストラリア,ワーホリ
Arrow
Arrow
Slider

オーストラリアを大満喫する方法とは?

  • LINEで送る
旅,英会話,旅行,海外,移住,留学,ワーキングホリデー,コンサルティング,オーストラリア,ワーホリ,無料,ケアンズ,パース,シドニー,ゴールドコースト,福岡
オーストラリアを大満喫するために
知っておくべき一番の基本。
 
まず、オーストラリアはVisa

(ビザ:入国許可証)がなければ
入国できませんので、下記に主な
3つのビザカテゴリーからご説明します。
 
1、観光ビザ (Tourist Visa)
名前の通り観光目的で訪問する際に
必要なビザになり、オンラインで簡単
申請・取得できます。注意点として
賃金をもらうことができないビザのため
労働目的のない場合の観光、短期留学
ホームステイなどで利用できます。
 
 
2、学生ビザ (Student Viisa)
英語学校、専門学校、大学などの
教育機関で勉強(留学)をする際に
必要なビザとなります。
学校の証明書や健康診断が必要な
ため、時間の余裕がいります。
ちなみに年齢制限はないのですよ~。
死ぬまで学ぼう!なんつって・・・
 
3、ワーキングホリデービザ
(Working Holiday Visa)
俗に言うワーホリとやらです。
字のごとく、仕事をしてもよし!
ホリデーを楽しむもよし!
旅をするもよし!の1年間
(条件を満たせば2年間)
自由にオーストラリアライフを満喫
できる大人気のビザになってます。

 

注意事項として、申請時の年齢制限
が30歳まで。ただ、2017年より
35歳まで引き上げになる予定です
ので朗報を待ちましょう!

 

*ビザに関しての最新の詳細は、
在日オーストラリア大使館のビザの
ページ(こちら)をご参照下さい。
 
ざっとこんな感じで、個人的には
ワーキングホリデーを一番おすすめします!

 

実際私Benちゃんもシドニーオリンピック
があった2000年にワーホリを経験し
現地での職場体験、国際交流、生きた
英語を習得、車でオーストラリア大陸を
一周、などなど日本では絶対にできない
数々の素晴らしい体験をし、この国の
魅力にドップはまってしまいました。

 

その前の1996年には1年間学生ビザで
シドニーの山奥に留学したこともあります。

 

旅,英会話,旅行,海外,移住,留学,ワーキングホリデー,コンサルティング,オーストラリア,ワーホリ,無料,ケアンズ,パース,シドニー,ゴールドコースト,福岡

オーストラリアで留学&ワーキングホリデー

 
ワーホリは、オーストラリアが
ワーキングホリデーの協定を結んでいる
国々の若者達が、一生に一度の思い出
や挑戦!と、世界各国から集い
思い思いの人生を楽しんでる姿が
素晴らしいですね。

 

日本からも卒業後や退職後に
たくさんの方々が渡豪し、語学学校へ
行ったり、現地で仕事をしたり
路上でパフォーマンスしたり
オーストラリア各所を旅しまくったり・・
といろんなスタイルで楽しんでますよ。
 
留学やワーキングホリデーの目標を
もち、これから頑張りたい方は
こちらも張り切ってバックアップ
しますので、お気軽に下記のフォーム
からごお問い合わせ下さい。 

 

【お問い合わせフォーム】

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

SNSでもご購読できます。

PR

PR

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

PR

コメント

コメントを残す

*